News Ticker

グエル公園

Park Guell

Read in English

長い坂を上るとついに…念願のグエル公園が…

IMGP2802

IMGP2892

あるのだが、やっぱりネットでチケットを買っておくのが賢明。

グエル公園はガウディのデザインで、パンフレットによるとグエルさんがガウディに富裕層の為の家を「作って!」とお願いしてから計画が進んだものだそう。でも建設はそううまくはいかず、制作開始が1900年で一度1914年でストップせざるを得なくなり、グエルの死後バルセロナ市が彼の財産を買い取り1922年に建設を再開したそうだ。そして後に公園として一般公開に至る。

私が着いたのは午後4時半でチケットは購入できたものの入園出来るのはその1時間半後だった。

この公園では入園者の制限があり、1時間に800人までしか入る事ができない(のでチケットが買えない場合もある)。

そして待っている間は「モニュメントゾーン」と呼ばれるメインの二つの家があるゾーン以外は自由に散歩できる。このゾーンの回りはまるでリゾート地のように木が生い茂り、南国にいるよう…

IMGP2825 IMGP2821 IMGP2834 IMGP2817

そして入り口は4つあり、その散歩中に時間がきたら好きな入り口からモニュメントゾーンに入る事ができる。施設は結構充実していてベンチもたくさんあるし、アイスクリーム屋さん、カフェ、トイレなどもちゃんとしているので、そこまで退屈せずに待っていられる。

IMGP2841

入園料は大人一人当たり8ユーロ(ネットで購入すると7ユーロ)。施設の充実ぶりや警察がしっかりパトロールしてくれている安全体制を考えるとそんなに高くはないと思う。

安全面、に関しては時々怪しげな物売りがいるのだが、彼らはいつもパトロールに怯えていて、警察の車が来るとサっと逃げる。何回も逃げている姿を目撃したので、「そこで売る必要ある?」と思うくらいだったけど…

とにかくそれくらい警察は頻繁にパトロールしている。

 

散策が終わりやっと自分の番が!IMGP2837

モニュメントゾーンはそんなに広くないので30分の制限時間では「歩くだけ」と考えれば充分。

でも一度この景色をみたら、絶対もっと長いしたいと思うはず!

IMGP2853

でもしっかりガウディ建築を堪能できたので大満足!

ちなみにガウディの壮大な建築は凄く凝っているので、大きな柱の端から端までしっかり見るべし!

タイルの装飾に感無量。

IMGP2847

IMGP2851

IMGP2865

IMGP2878

IMGP2868

IMGP2876

Leave a comment

Your email address will not be published.

*